<< マイアミ・ヒートのここに注目 | main | 7月13日までの最新移籍情報 >>

竹内公輔のサマーリーグの予定と成績

JBLで2年連続MVPの竹内公輔選手が、ミネソタ・ティンバーウルブスの一員としてサマーリーグに出場しました。サマーリーグは、NBAの若手とNBA入りを目指す選手で構成されたリーグですが、ドラフト1位のジョン・ウォールや既にNBAで活躍しているO.J.メイヨなども出場する非常にレベルの高いリーグです。

ここでの活躍がNBA関係者の目に留まると、各チームのトレーニングキャンプに招待される場合があります。トレーニングキャンプでロースター枠を勝ち取ることができれば、ようやくNBA選手となれます。

今年は、大物FA選手を巡る獲得競争で多くの選手が移籍しているため、特定のポジションの補強に失敗するチームが今後いくつか現れる可能性があります。竹内選手といえども実力的にはNBAレベルに到達していないため、NBA入りは絶望的と見られていますが、それでも今年は例年よりかはチャンスがありそうです。

 日程  対戦相手    Min Pts Reb Ast
 12日 スパーズ戦    5  0  1  0
 14日 キングス戦    0  0  0  0
 16日 グリズリーズ戦  5  2  1  0
 17日 ブレイザーズ戦  0  0  0  0
 18日 ホークス戦    5  0  1  0

今後も試合結果を加えていきますので、竹内選手を応援していらっしゃる方は、時々このページをご確認ください。目標は、10得点7リバウンドくらいでしょうか。
2010.07.14 Wednesday * 日本人バスケットボール選手 * comments(1)

コメント

昨年の川村卓也が1試合しか出場できなかったことを考えると、3試合も出場できたことは健闘といえるかも知れませんね。良い結果は残せませんでしたが、良い経験にはなったと思います。
Comment by アキ @ 2010/07/19 8:23 PM






NBA2Kの操作方法などに関する質問はご遠慮願います。

このページの先頭へ